ヴィクトリア・ベッカム
c0074001_19222910.jpgc0074001_22535992.jpg
Victoria Beckham ヴィクトリア・ベッカム (歌手)
イギリス 1974年4月17日 168cm

ご存知ベッカムさんちの鬼嫁、ヴィクトリア・ベッカム。英国の誇る鬼嫁としてだけでなく、世界有数のバカ嫁としても不動の地位を築きつつある今日この頃であります。

世界中で大人気だったスパイス・ガールズのポッシュ・スパイスとしてデビューしたのは1996年。ポッシュ(posh:上流・上品)ってニックネームは悪い冗談でしょうか。今年はスパイス・ガールズのデビュー10周年の記念に再結成なんて噂もチラホラ出ています。ベッカムと結婚したのは1999年。今ではポッシュとしてよりもベッカム嫁としてのほうがずっと有名ですね。

サッカー好きなわたしに言わせれば、ベッカム夫はホントに気の毒。ヴィクトリアと結婚してからのベッカムの扱われ様ったら、スポーツ選手のそれではないもの。飛行機のトイレで着替えて成田コレクションに自ら臨むナカータと違って、ベッカムはオサレ大好き人間なわけじゃありません。そもそも彼はそういったこと(ライフスタイルとかファッションとか)に考えが及ぶほど頭良くないんですからっ!ファッショナブルだなんて買いかぶって(?)もらっちゃ困るわ。ベッカムはサッカー選手として本物で超一流!ポップスターになんてなる必要はぜんぜんないのです。なのに、嫁の妙なプロデュースのせいで(←しかも意外にプロデュース能力が高いっ!)、本来の選手としての価値がぁぁぁ・・・うっうっうっ(泣)。

そのベッカム夫妻といえば、毎日のようにパパラッチされるゴシップセレブ夫妻。露出の多いヴィクトリアの写真を目にするたびに、わたしいつも気になることがあるんです。それは、彼女のサングラス姿って妙にヘンということ。スターの証であるサングラスは、ヴィクトリアのトレードマークとも言える不可欠オサレグッズなわけですが・・・・・う~ん、なんかヘンじゃない?



c0074001_19464815.jpgc0074001_1947373.jpgc0074001_19472046.jpgc0074001_19481198.jpgc0074001_1949057.jpg
メタルもセルも見事に全滅。(サングラスの形も、どれも微妙な・・・特にいちばん右のってどうよ?


c0074001_1951499.jpg
敗因は 鼻 でしょうか。



イヤイヤ、鼻じゃない鼻じゃない。きっと小顔過ぎるのよ。そうそう、わたしったら何言ってるのかしら、敗因は鼻じゃなくて小顔よ!てか敗因って何?いつヴィクトリアが負けた?負けてない負けてない、ぜんぜん負けてない。ヴィクトリアはいつもwinner!



     
こんなエントリじゃ怒られそうで怖いので・・・・・・

ボーイッシュなショートヘアがとってもかわいかった頃のヴィクトリアをご紹介します。

c0074001_20112371.jpgc0074001_20113211.jpgc0074001_20125731.jpgc0074001_2012931.jpg
あらまぁ!初々しくて、なんてキュートなの!今では見る影もないけど・・・


とても三児の母とは思えないプロポーションの維持にも心底脱帽であります。脚、キレ~。

c0074001_22545669.jpgc0074001_20252222.jpgc0074001_20255598.jpgc0074001_2028593.jpgc0074001_20265427.jpg
「なになに?贅肉ってなに?聞いたことないけどそれってどこで売ってるの?流行ってる?いくら?」とか言い出しそう。体脂肪率は3%ぐらいかしら(どうせ乳はニセで脂肪じゃないだろうし)。母になっても摂食障害の噂が絶たないヴィクトリアです。でも脚は本気でキレ~。

そして、このファッションセンスっ!その超ミニスカートは1枚で履くのが正解なのか?東のヤンママ代表のこの方あたり、好んでパクリそう(すでにパクってる?)ですね。ヴィクトリアの顔の部分を切り取って東の代表の方の顔に変えても、なんら違和感なしですもの。で、「ヴィクトリアっぽいね~」なんて言われたときの、東の代表の方の大喜びっぷりが目に浮かびます。「ヴィクトリアみたい」ってのは、褒め言葉なんでしょうか。極めて微妙。

わたし思うんです。ヴィクトリア(と東の代表の方)の真の敗因は、清潔感のなさではないかと。
・・・あばばばば、言っちゃったよ。

[PR]
by ricobeauty | 2006-03-04 21:07 | ファニー美人
<< 第78回アカデミー賞 荒川静香 >>