カテゴリ:昔はスゴかった美人( 8 )
ニコール・リッチー
c0074001_0181332.jpgc0074001_018277.jpg
Nicole Richie ニコール・リッチー (セレブ?)
アメリカ 1981年9月21日 155cm

人間って、ただ痩せるだけでこんなに変わるものなんでしょうか。ニコールがいわゆる「美人」じゃないのは百も承知なのですが、ここ1~2年の彼女の変身ぶりから目が離せません。

ニコール・リッチーとは、大物歌手ライオネル・リッチー(またの名をライオネル・リチ男)の養女で、ハリウッドのヤングセレブのひとりです。日本ではあまり有名ではない(?)ですが、あのパリス・ヒルトンとともに「シンプルライフ」というバラエティ番組に出演し人気者になりました。

激やせっぷりが話題の彼女、ほんの数年でおそらく20kg近く痩せたのではないかしら。日本人にとっては大騒ぎするほどのスレンダーさんじゃないような気がしますが、アメリカではめちゃくちゃガリガリ君なんでしょうね~。

世の中に「激やせ」した有名人はたくさんいるでしょうが、そもそも有名人というのは元がキレイなわけで、多少ぽっちゃりしていても並よりははるかに上のルックスな人が多いわけです。日本人だったら古くは宮沢りえさんとか、佐藤江利子さんとか、海の向こうのリンジー・ローハンとか、痩せなくたって素地がキレイ。「もう少しふっくらしているほうがかわいかったのに・・・」なんて言われちゃうこともあるほど。

しかし、二コールは違う!明らかに違う!
[PR]
by ricobeauty | 2006-04-11 00:10 | 昔はスゴかった美人
マドンナ
c0074001_1281820.jpgc0074001_162704.jpg
Madonna マドンナ (歌手)
アメリカ 1958年8月16日 164cm

今日は超久々に「SMAP×SMAP」を見てしまいました。
私にチャンネルを合わさせたのは、もちろん 泉ピン子 マドンナ

先日は米「エルガール」誌の10代読者から、「最もクールな老人」7位に選ばれたマドンナですが、「エルガール」なんか読んでるお子ちゃまギャルよりずっとカッコイイっつーの。ふんっ。

ニューアルバム「Confessions on a Dance Floor」も、そのレオタード姿も話題の的で、
音楽にもマドンナにも疎い私でさえも怒涛のプロモーションを目にする今日この頃。
でも私、新曲「Hung Up」を全部聞いたのは今日が初めてでございました・・・面目ない。

スマスマでは、軟体ヘビ娘含むPVのダンサーを引き連れ、ほぼPVに沿ったパフォーマンス。
後半の微妙に素人っぽいダンスは、私も一緒に踊れそうなユルさがイイです。
レオタードは赤じゃなくピンクでお願いしたかったけどね、細かいことはよしとしましょう。
いやぁ、生マドンナのご降臨パワー&オーラはスゴイだす。オミソレいたしました。

上の画像を見ても明らかですが、女はいくつになっても「キレイ」を忘れたらあかんね。
もちろんマドンナ様と自分を比べても仕方ないけど、やっぱりあきらめたらそこで負けよ。


c0074001_8263286.jpg今はココ(←※音が出ます)聞きながらこの記事書いてます。
いやぁ、好きだ「Hung Up」、この80年代の香り!
ビバ!マドンナ!腐ってもマドンナ!あんたサスガだ。
ただもんじゃないよ姉さん。いや、今日から兄さんと呼びたい。

「47歳中年、なぜにレオタード?」とつっ込みたくもなります。
「レオタード」って言葉がすでに死語ではないだろうか(笑)。
むっちり半ケツ、むきむき太もも、でも下腹はぺったんこ。
アリか?ナシか?と聞かれたら、若い人から見れば
ナシなのかもしれんのぅ・・・(ワタシ的にはアリアリよん)。

考えてみればマドンナって昔からそんな人でした。
時代に乗るんじゃなくて、時代を作る「スター」なのです。
オリジナリティーと個性と主張を持つ本物の「スター」。
イケてるんだか、イケてないんだか、どうなんだか・・・?
でも最終的には評価されちゃうのよ。
歌だけ歌ってりゃいいのに、変な映画に出てみたり、
失敗も含めて彼女はわが道を行ってたよね、昔から。

80年代に青春を謳歌☆謳歌☆謳歌☆しまくった私。
「ベストヒットUSA」(1981-1989)またやってくれよ克也!
信じられないだろうけど、マイケル・ジャクソンもイケてたのよ。
そこの若輩者、マイケルが歌ってるとこ見たことないでしょ?
最近その時代の人が頑張ってるの見ると目頭が熱くなるの。
マドンナとか三浦カズとか堀ちえみとかマッチどぇ~すとか。
(マドンナとマッチを同列にしてすみませんね)

←明日CD買っちゃうもんね♪スマスマ効果で(笑)るんっ♪
Gyaoでは2/1までマドンナのPV見放題やってます!
[PR]
by ricobeauty | 2005-12-20 00:26 | 昔はスゴかった美人
ホイットニー・ヒューストン
c0074001_143479.jpgc0074001_144521.jpg
Whitney Houston ホイットニー・ヒューストン (歌手)
アメリカ 1963年8月9日 173cm

人生ってどうなるかわかんない。
美と才能と実力を手にしているように見えても、
転落しようがないほどの完璧な成功を手にしているように見えても、
一寸先はわからないものです。

ボビー・ブラウンと結婚してからツキが落ちたホイットニー。
もはや歌声にも輝きが感じられませんね。
[PR]
by ricobeauty | 2005-07-23 01:05 | 昔はスゴかった美人
加賀まりこ
c0074001_1571098.jpg
加賀まりこ (女優)
東京都 1943年12月11日 156cm

若かりし加賀まりこの代表作、『月曜日のユカ』より。
小悪魔です。退屈そうです。他人を見下げてそうです。

今でも美人の加賀さん、若いときはホントにスゴイ!ママ世代の永遠のアイドル吉永小百合さんとは真逆のタイプですが、私は加賀さんの方がぜんぜん好きだなー。

c0074001_212568.jpg
ちなみに左の彼は、アキラこと中尾彬。まだ巻いてません。

ネタが小粒なので、オマケ付き・・・
[PR]
by ricobeauty | 2005-06-07 11:56 | 昔はスゴかった美人
メグ・ライアン
c0074001_14231936.jpg
Meg Ryan メグ・ライアン (女優)
アメリカ 1961年11月19日 173cm

かつては『アメリカの恋人』と呼ばれ、ラブコメの女王として君臨したメグ・ライアン。日本でも女性を中心に大人気でしたね。

近頃はヒット作にも恵まれず、ラブコメ路線脱皮の難しさに苦戦中。ラッセル・クロウとの不倫が報道され、ハリウッドのおしどり夫婦と呼ばれたデニス・クエイドと離婚したあたりから、何かがおかしくなってしまいました。

そして最近の顔面変貌・・・メグ、あなたに何が起こったの?アメリカでは、彼女がお直しした「タラコ唇」が大変に不評らしいですが、唇以外の頬、鼻、あごも全面的に失敗では?寄る年波(44歳)ってのもあるだろうけど、かつてのファンはがっかりよ。

昔は大好きだったなー。『恋人たちの予感』、『フレンチ・キス』、『ユー・ガット・メイル』。当時はメグといえば、“Cute”の代名詞でした。美容院で「メグ・ライアンみたいな髪型にしてください」、と張り切って言っちゃったことのある面の皮が厚いそこの貴方、失敗したのは貴方だけではありません。

それにしても、彼女はどんなイメージでお顔の工事をしたのかしら。

もしやっ!イメージしたのはこの人っ?
[PR]
by ricobeauty | 2005-06-03 14:47 | 昔はスゴかった美人
松下由樹
c0074001_21562611.jpg
松下由樹 (女優)
愛知県 1968年7月9日 168cm

多分正統派アイドル女優としてデビューした松下由樹さん。背が高くて、足が長くて、ボーイッシュな魅力にあふれていました。現在のドスコイぶりったら、想定外っ!

松下由樹といえば、ドラマ『想い出にかわるまで』。優等生の姉・るり子(今井美樹)と、情熱的な妹・久美子(松下由樹)が、石田純一を取り合う不朽の名作。このドラマで世に出るとともに、世間の多くの女性を敵にまわした松下由樹。私も当時はるり子派で、そりゃー松下さんを憎んだものですよ。しかもかなり長い間。

でも、女も憎まれているうちが華だわね。今となっては「女の敵」のイメージはどこへやら。個人的には今の松下由樹は潔くて好きだけど、なぜ痩せないのかが気になります。女優なのに。もう少し痩せたら本来スタイルは抜群なのに。

先日、友人の家でTVを見ていたら・・・
[PR]
by ricobeauty | 2005-05-19 23:06 | 昔はスゴかった美人
ブルック・シールズ
c0074001_2035652.jpg
Brooke Shields ブルック・シールズ (女優)
アメリカ 1965年5月31日 183cm

子供の頃はホントにすごかったブルック・シールズ。正真正銘、息を呑むほどの美少女でした。いやいや、今でもめちゃくちゃ美人ですけどね。

左は13歳のときに主演した『プリティ・ベイビー』。12歳の娼婦役という、今の時代じゃ大問題になりそうな設定です。右は15歳のときに主演した『青い珊瑚礁』。この後の作品、『エンドレス・ラブ』あたりまでが華だったかしら。

最近は日本で紹介されるような作品に出演していない彼女。今は何やってるのかなー?と思ったら、TV番組でヒットを飛ばしたり、ママセレブとしても活躍中とか。現在はロンドンでミュージカルに出演中。しかも『シカゴ』のロキシー役(映画ではレニー・セルウィガーが演じていました)。ちゃんと歌って踊れるんですね、エライ!美人も芸がないとね!
[PR]
by ricobeauty | 2005-05-08 20:00 | 昔はスゴかった美人
グレース・ケリー
c0074001_22461877.jpg
Grace Kelly グレース・ケリー (女優→公妃)
アメリカ 1929年11月12日 没:1982年

モナコ公国のレーニエ大公に追悼の意を表しまして、故グレース・ケリーとモナコの麗しきロイヤルファミリーをご紹介。

ハリウッド女優から一国の公妃となり、若くして散ったグレース・ケリーの伝説はあまりにも有名です。完璧な美貌と気品、クラッシックな魅力、そして女性なら誰もが憧れるシンデレラ・ストーリー。今もなお世界中から愛され続けるのもうなずけます。


c0074001_23241083.jpg
モナコのロイヤルファミリー。グレース・ケリーの子供たちとご主人です。
左からステファニー王女、キャロライン王女、故レーニエ三世、アルバート王子。


そ、そして、こちら(↓)はキャロライン王女の子供たち。なんたる美形ぞろいっ!
c0074001_23347100.jpg
アンドレア王子       シャーロット王女     ピエール王子

まるでキャンディ・キャンディの世界へ入り込んでしまったかのようではありませんか。え?キャンディの世界がわからない?そんな若輩者はおとといきやがれっ!


c0074001_23482918.jpgどうせなら白馬に乗って欲しいアンドレア王子(1984年生まれ)、正統派の美少年ですね。叶姉妹に言わせれば『グッド・ルッキング・ガイ』、間違いなしです。シャーロット王女(1986年生まれ)はヘルシー美人。ピエール王子(1987年生まれ)はお姉様に好まれそうなかわいいタイプかなー(ヨダレ)。

どうやらグレース・ケリーのDNAは隔世遺伝したようです。

レーニエ大公がお亡くなりになり、長子であるアルバート王子が跡を継ぐわけですが、この方は未だ独身。このままいくと麗しきアンドレア王子が継承権を持つことに。世界一のゴシップ王室の行く末は目が離せない!?

しかぁーしっ、ハタチやそこらの青二才はお呼びじゃないのよっ!
[PR]
by ricobeauty | 2005-04-12 23:59 | 昔はスゴかった美人